信じることの大切さ

我々は スポンサーリンク // // // スポンサーリンク //

なぜ雑念はいけないのか!今の時代を生きるのに一番必要なこと

テレビなどを見ていると、坐禅は体と心の健康のために良く、また坐禅をしているときは雑念を捨てて無になりなさいなどとよくいわれます。 また呼吸はゆっくりと鼻で行うなど、規則が非常に多いのも古今東西の修行と言われるものにはつきものです。 しかし、…

不条理が人を成長させる!思い通りにならない人生の生き方

新型コロナが発生してから2年6ヶ月、ロシアのウクライナ攻撃が始まってから8ヶ月が経とうとしています。 この間、世界中で無差別殺人、自殺者の増加、インフレ等数限りない不幸に見える出来事が起こっています。 これを仏教用語で一切皆苦といい、人生は…

アルコールと睡眠の関係

秋が深まり日の出が遅くなり、睡眠を十分に取ることができる季節になりました。 アルコールと睡眠は深い関係にあり、自分もアルコール依存症から回復しても睡眠障害に悩まされる長い日々が続きました。 今はほとんど睡眠不足に悩まされることはなくなりまし…

アルコール依存症になりやすい人の性格

お盆が終わり、コロナの急増、ウクライナと統一教会のニュースで明け暮れている残暑の今日この頃です。 さらに女子中学生が殺人未遂を起こすような異常な事件が続いて、世の中に何が起こるか全くわからない未知の日々が続いています。 スポンサーリンク // /…

世界の指導者たちは皆幼稚園児化している

ロシアのウクライナ攻撃からもうすぐ半年が経とうとしています。 それ以降、中国、北朝鮮、ミヤンマーなどは、ロシアの真似をするような愚かな行動が目立っています。 いま世界中で起こっていることは、すべて幼稚園児がすることとまったく同じことをしてい…

生きづらく限界に来ている世界!自殺者が多発している理由

最近芸能界から自殺者が多発しています。 令和に入ってから18人もの芸能人が自殺しています。 最近では松田聖子の娘さん、渡辺裕之さん、上島竜兵さんなど、誰が見ても幸せそうな人がなぜ自殺するのでしょうか。 そうではなく、本当は生きることが苦しかっ…

第三次世界大戦勃発か

ロシアによるウクライナの侵攻から二ヶ月間以上経過しました。 マリウポリにある製鉄所に退避していた一般市民の避難が始まったのはウクライナにとっては最高の良報になっています。 しかしこのことが今後起こるであろう悲惨な大戦の始まりだと自覚している…

人生の成功が金儲けという時代は終わった

新型コロナが発生してから早くも2年が経ちました。 100年に一度起きるような世界的なパンデミックを経験した中で、人々の考え方も急速に変化しています。 【SPONSORED LINK】 // 高度成長時代 戦後の日本を考えた時に、時代は大きく三つに区分できます。…

弱さと頑なさ!人生を生ききることに必要なこと

自分の以前部下だった人が今年亡くなりました。 まだ50歳代前半でした。 若い頃からスポーツ好きで体格も人一倍たくましくて健康そのものだったにもかかわらずです。 人の命は儚いものだと感じるとともに、やはりかという思いもかすめました。 【SPONSORED L…

冬になるとアルコール依存症が増える理由

コロナのせいでもあるのか、今年も矢のように過ぎ去り師走を迎えています。 冬になると寒さと日照不足も重なり運動不足になりがちです。 そうなると家に閉じこもりアルコールに手が出やすくなります。 【SPONSORED LINK】 // 家にこもって飲むのが一番怖い …

孤独と依存症

世界中にパンデミックが始まり2年近くが経とうとしています。 今回のパンデミックが人類に見せつけたのは、まさに人は孤独だということではないでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // インターネットがもたらした世界観 人類史上最も人間という動物に変革をも…

週休二日の休肝日が必要な訳

酒飲みにとって仕事が終わってから飲む酒は何とも言えない快感になります。 人それぞれですが、上司からのストレス発散で飲む、仕事の失敗の憂さ晴らしをする、子供のしつけに対するストレス発散など上げればきりがありませんが、酒を飲むことで気分転換した…

本当のアルコール依存症の治し方

このホームページで一貫して述べていることは、アルコールに依存している人は断酒をするということをなるべく意識するなということです。 それはなぜかというと、その思いを強めてしまうからなのです。 【SPONSORED LINK】 // 何かを制限するとその思いが強…

アルコール依存症の急増

新型コロナウイルスが発生してから早くも二年が経とうとしています。 その中でアルコールに依存している人が急増しているといいます。 なぜそのように急増しているのでしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 心と体のストレスがピークに達している 昨年1月から…

アルコール依存症になりやすい性格

新型コロナウイルスによるパッデミックが始まり早くも1年半が経ちました。 その間外出もままならず思うようにストレスが発散できずにいる人はたくさんいます。 これはアルコールに依存している人にとっては最悪の状況と言ってよいでしょう。 自分の経験から…

暑さとパンデミックとオリンピック

日本は梅雨も終わり本格的な夏を迎えました。 うだるような暑さと言えば誰しもビールを思い浮かべると思います。 そしてオリンピックが始まりました。 暑い中でオリンピックをテレビで見ながら冷たいビールを飲むことは至福なことかもしれません。 【SPONSOR…

コロナがもたらした正常になるという効果

新型コロナウイルスが発生してから早くも1年半になろうとしています。 世界中で数百万人が亡くなり悲惨極まりない事態になっています。 もちろん100年に一度の大変な惨事には間違いありません。 誰でも早く収束してほしいと願うのは間違いのないことです…

どうして世界の幸福は長続きしないのだろう

新型コロナウイルスが蔓延して早くも1年半になろうとしています。 このコロナ禍で不思議に思うことは沢山ありますが、特に今年はインフルエンザがほとんど流行しなかったといいます。 日本では例年1年間で約1000万人かかりますが、今年は1万人程度と…

アルコールに依存している人が一番気を付けなければならない時期

今はまさにゴールデンウイークの真っ最中です。 この一年は新型コロナの関係もあり、ストレスが溜まっている人が大幅に増えていることは間違いありません。 こんな時期に一番気を付けなければならないことは何でしょうか。 【SPONSORED LINK】 // 連休は一番…

アルコール依存症と心の関係

春本番となり寒暖の激しい日が続いています。 こういう季節は昔から体調を壊しやすく、精神的な不調も多いものです。 会社の人事異動などもあり、人生の選択を迫るような出来事も起こりやすいものです。 転勤などでも、栄転する人の数だけ当然左遷される人も…

パンデミックとストレスと戦争

新型コロナウイルスが世界に広まってから早くも1年が過ぎました。 その間、世界の人々の生活がガラッと変わりました。 本来であれば数十年間かけてゆっくり変化するような人間の本能的な部分であっても、その数十倍の速さで変わっていくので人のストレスは…

苦しいことがなければ喜びを感じることはできない!パンデミックで目覚めよ

人は幸せの中にいると幸せは感じられない。 しかし不幸の中にいても幸せは感じられる。 幸と不幸、快感と苦痛、喜びと悲しみなどの感情は常に変化し変わっていくものです。 【SPONSORED LINK】 // 目標達成の喜びははかない 大学入試、就職試験、昇進、結婚…

平穏に耐え忍ぶ!東日本大震災の余震・東南海地震の再来

新型コロナウイルスが日本に蔓延し始めて早くも1年になります。 世界中の誰もが1年前とは全く違う生活を送っています。 まだ一度も大学の敷地に入ったことのない大学の新入生もいます。 飲食店や旅行業界などでは、緊急事態宣言などにより大打撃を受けて廃…

インターネットを格安で使う方法

コロナ禍の中、昨年春ごろから全国的にネットのデータ使用量・通話料が急速に伸びているといいます。 コロナ対策として自宅からの遠隔会議などの実施が急速に広がり、個人でもネット飲み会など盛んになり2021年もネット使用量はうなぎ上りになると予想さ…

なぜコロナのような辛い事が起きるのか・新しい時代の幕開けか

世の中のニュース、ワイドショーなどは辛いことばかり書いたり言ったりしています。 今は新型コロナ禍なので、今年の2月頃から連日連夜コロナの報道ばかりです。 政府のコロナ対応が悪いと野党、ワイドショーは文句ばかり言ってるし、元総理の桜を見る会の…

いつの世も「こんなはずじゃなかった」の繰り返し

ほとんどの人は、「こんなはずじゃなかった」と言う苦い経験をしたことがあるだろう。 受験にしても、就職にしても、結婚にしても、いざその生活が始まってみると予想していたことと全く違い、なぜなんだと思うことは誰にでもあることではないでしょうか。 …

新型コロナウイルスが世の中を改善させる

世界で新型コロナウイルスが発見されてから1年が経とうとしています。 日本にコロナが蔓延してから10か月。 いまだにコロナは世界中のトップニュースとなっています。 世界中がコロナを悪者にして憎んでいますが、はたして100パーセント新型コロナウイ…

竹内結子に思う

あっという間の出来事とはこのことなのか。 平成の吉永小百合とも言われていた竹内結子が逝ってしまいました。なぜ人が羨むような人生を歩んできた人が自死を選んでしまうのでしょうか。 スポンサーリンク // // // 身近な人の死 人生も半場を過ぎた人は、身…

人生はなぜ苦しいのか

学生の時も社会人として働いてからも、定年退職し後期高齢者になった後も人生は苦しいものです。 もちろん楽しいこともたくさんあります。 例えば第一希望校に合格した、好きな人と結ばれた、希望の職種に就職できた等、ある瞬間の喜びは叶う可能性が少なか…