読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁酒日記 11日目

清々しい朝

昨夜は寝付きは良かったが、途中目が覚めて朝方まで寝れなかった。

実質3時間くらいは眠れたか。ただ目覚めは悪くない。

以前に2週間の禁酒をした時もそうであったが、熟睡出来た次の日は中々熟睡出来なかったり波があるようだ。

眠れなくても、何といっても内臓の調子が良いので不安は少ない。

朝30分の坐禅をすることによって睡眠不足もかなり解消できる。

睡眠不足で坐禅をすると、途中で眠るわけではないが坐禅はより深いものになっていくような気がする。

以前の深酒をした翌朝の、死にそうになる憂鬱感、精神的な辛さ、内臓の不調などを感じるのはもう勘弁してほしいとつくづく思う。

このままずっと禁酒を継続させることは、今の自分には出来るような気がする。

焦らない決断

しかし、40年近く毎日飲んできた体を急激に変えるのは、何かをおかしくする気がしてならない。

今の自分には、潜在意識的にまだまだ飲酒欲求が間違いなくあるし、何より酒を飲む楽しみがゼロになるのは辛すぎる。

適度な禁酒をすることによって、ずっと酒との適度な付き合いをしていきたいと今はまだ思っている。

焦らないで、坐禅と共に週二日の休肝日と年2回の2週間の禁酒はもう少し続けて行こうと思う。

スポンサーリンク