他人と比較しない生き方

人はどうして他人と比較するのでしょう。

物心がついた小学生の頃から、

人は何かと他人と比較する人生を生き始めます。

高校受験、大学受験、就職場所、結婚相手など

事あるごとに他者と比較してしまいます。

そしてほとんどの場面で、

他者より劣っていることに落胆することになるのです

【SPONSORED LINK】
 

他人との比較では幸せになれない

それは上には上が必ずいるからです。

スポーツの大会でも、50人が出場しているなら

勝者は一人なので49人は敗者となり

落胆することになります。

 

比較しない生き方

このように大部分の人が敗者になるのが

人の背負った人生なのです。

隣の芝は良く見えると言いますが、

たとえ自分より劣っていることでも

他者の事は良く見えるものなのです。

 

人と比較した場合、利点としては競い合い

共に成長することがありますが、

ほとんどの場合は失意になります。

そうであるなら、人の事を気にしないで生きるのが

最重要課題となります。

 

比較しないための方法

自分の生き方に自信のある人は、

人と比較する必要はありません。

自信があると他人の事はどうでもよいのです。

生き方に自信がない人は、他人と比較して

自分の位置を確かめる行為が必要になります。

 

他人は他人、人それぞれ個性を持って

何らかの使命を持って生まれてきたことに確信を持てば、

他者は気にならない生き方ができます。

 

特に日本人は、皆中流意識を持ったまま育っているので

自然と優劣を付けたがる傾向にあります。

自分の感性を信じて、グローバルな視点で物事に対処すると

自ずと他者は気にならなくなってきます。

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ   

ありふれた日常の大切さ

f:id:kagayakujinsei:20170920074815j:plain

 ありふれた日常ほど大事なことはありません!大切にしよう

 

【SPONSORED LINK】
 

特別なことは、はかない魅力

人は何か特別なもの事に惹かれます。

たとえば独身であれば結婚、

仕事に疲れた人は南の島の旅行など

非日常的なことにあこがれます。

 

しかし、結婚にしても南の島の旅行にしても

長期間になると必ず飽きが来るものです。

 

結婚生活も3年もするとたまに一人になり

ゆっくりしたいと思い、

南の島で2週間もボケーとしていると、

何時もの日常が懐かしくなり戻りたくなるものです。

人はそれだけ飽きっぽいと言えます。

 

ありふれた日常の素晴らしさ

しかし一番大切なことは、

ありふれた何処にでもあるような日常なのです。

 

空気、水が無ければ生きていくことは出来ませんが、

普段それを意識することはありません。

何処にでもある、ありふれたことだからです。

 

誕生日、結婚記念日など人は記念日を大切にします。

初心を忘れないためには必要なことは

言うまでもありません。

 

しかし、誕生日でなくても生きていることに感謝して、

結婚記念日でなくても配偶者と出会えた奇跡に

感謝することができると人生が輝いてきます。

 

失う前に感謝しよう

病気にならないと健康の有難味が分かりません。

健康を害する前に健康の素晴らしさを実感して、

離婚する前に配偶者と出会えた奇跡に感謝し、

無難に仕事が出来る素晴らしさに感謝するならば

人生に勝利したも同然なのです。

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ   

人生の本番はいつなのか

f:id:kagayakujinsei:20170920073950j:plain

人は自分の人生の本番を

どのように決めるのでしょうか。

ある人は定年退職後に

好きなことをして過ごしたいので、

それが人生の本番と考える人もいます。

 

女性では子育てが終わって、

家事などからある程度解放されて

友達と旅行三昧をしたい、

それが人生の本番と考える人もいます。

【SPONSORED LINK】
 

常に今からが人生の本番

人生の本番を遠い未来に持っていくと、

どうしても今がないがしろにされます。

未来は今の積み重ねである以上、

今を犠牲にしてしまうと

良い未来になることはありません。

 

今の自分が、自分の人生という舞台で主役を演じているのです。

遠い未来に主役が待っていて今は脇役で良いとなると、

いつまで待っても主役の人生はこないのです。

 

今を含むこれからを常に本番と捉えると

人生の厚みが変わってきます。

昨日までは本当の人生の準備期間で、

今日から人生の本番が始まると考えると

生きる張り合いに差が出てきます。

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ