メッセージを感じる心!心を澄ますと自分に必要なことが見えてくる

メッセージソング

ある程度の年齢になると皆ユーミンを知っています。

メッセージという言葉を聞くと「やさしさに包まれたなら」

という曲を思い出します。

 

「目に写る全てのことはメッセージ」という歌詞がありますが

そのとおりではないでしょうか。

 

以前ユーミンがラジオで言っていましたが、

学生時代に作った詩で、よくこんな詩が作れたものだと

不思議がっていました。

この詩は心が純粋になって澄んだ時にしか気づかない

重要なことなのです。

スポンサーリンク

   
シンプルな心

生きていくことにシンプルになってくると、

自分の心の中のことが現実に投射されているなと

感じることがあります。

その時に心が悲惨であれば周りの現実も悲惨に感じられるし、

心が穏やかなら穏やかな現実が自分を囲んでしまう。

周りを穏やかな心の目で見渡せば、

自分が必要とする事のメッセージが見えてくるのです。

 

メッセージは普通の忙しない心では見えてこないけれども、

心の状態がある一線を越えて無に近くなると

それを経験することが多くなります。

 

そしてそのメッセージは自分に一番ピッタリで

必要なメッセージだったと後で気付くことになります。

 

メッセージは人が示してくれることもあるし、

ある時は風景だったり、動物だったりするけれども、

共通することは穏やかで気を付けないと

見過ごしてしまうような小さな出来事が多いものです。

 

誰にでもある潜在能力

昔から神秘体験などと色々不思議な話は多いですが、

自分がそれに近い体験をするとそのような潜在能力は

誰にでもあるのではないかと思います。

 

ただ普通の人は雑念が多く、何気ないメッセージが

気づかないだけで特別のことではないと感じます。

 

坐禅などの東洋のメソッドは

心をシンプルに透明にしてくれるので

ストレスのない生活が出来るので

何千年も昔から続いているのでしょう。

そしてメッセージを聞くために

一番効果的な方法なのかもしれない。

 

スポンサーリンク