マイウエイ!自分に自信を持つことができる生き方

自分の思う通りに生きられたら

そんな幸せなことはないのかもしれません。

しかし、そんな幸せなことも

長続きしないのです。

【SPONSORED LINK】
 

 

好き嫌いとは

就職に迷った時など、

良い条件を選ぶか好きなことを優先するか

迷いに迷うものです。

 

結論から先に言いますと、

どちらを選んでも同じことなんです。

少し寂しいかもしれませんが、

人生はそんなものなのです。

 

好きなことをしても嫌々嫌いなことをしても

同じなんです。

 

人生は無常

長い人生、

単調な生き方は退屈で辛いものです。

しかし大好きなことが見つかり

ワクワクした人生にのめり込んでも、

最後は同じことになります。

みんな虚しくなります。

 

2500年前のブッタは

それを全て見通していました。

幸せ、苦しみは長続きしないと。

それを無常と表現しました。

 

自分の好きな道は幸せな道なのか

音楽、スポーツでも好きこそものの上手なれで、

好きでなければやり通すことは難しいかもしれません。

 

そんな人を長年見てきて思うのは、

変化が必要なんです人生には!

 

充実したそんな人生を歩んだ人も

数十年間もその情熱を持ち続けることは出来ません。

宿命という言葉がありますが、

それを生きても長年のうちに飽きて嫌になるのです。

ただ宿命はどうしても避けられないことなので、

レールに乗って行き着くところまで行くしかないのです。

 

人生のテーマは続けること

何をしても長年続けると嫌になるのが人生です。

しかし何か光った人達はそれを宿命として受け入れ

粘り強く生き抜いているのです。

 

辛抱こそ遠回りに見えますが

本当の人生を生きる鍵なのです。

何をしても長続きしない人は

時間を無駄にしているだけかもしれません。

 

単調なことを繰り返すことが魅力を生み出す

芸能人でもスポーツの世界でも、

何か光ったものを持っている人は

必ず単調なことの繰り返しを楽しんでいる

人達なのです。

 

歌手でも数十年間毎日発声練習をしている人は

声に不思議な魅力があるものです。

野球の世界でも、

素振りという単調なことを

いかにして長時間打ち込めるかが

打率アップの鍵になります。

 

みんな間違いのない道を歩いている

どんな道を歩もうが、

今歩いているその道が

その人の間違いのない道なのです。

 

坐禅的な言葉で言うと、

どんな人でも今までの人生で

一度も誤った道を歩いていないのです。

 

そのことに気付くと、

自分の生きていることに自信を持つことができ、

今という瞬間に心置きなく専念することができるのです。


それが人生というものなんです。

 

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ