今この瞬間に自信を持って生きる知恵

若い頃はなかなか自信を持って生きることは

難しいものです。

自信がないことを隠すために虚勢を張ったり、

思ったことと行動が一致しないことも多くあります。

しかし、それで良いのです。

若い頃から自信満々の人もいますが、

必ず落とし穴が待っていて、

その自信をへし折られることになります。

【SPONSORED LINK】
 

 

セミナーは一時の気休め

自分に自信がなく、

自信を持つためにセミナーに通ったり

宗教団体の公演に行ったりしても

一時は自信になりますが、

すぐ元に戻ってしまいます。

 

人の心はそう簡単に変わるものではないのです。

セミナーなどで得た知識を、

いかに日常生活に取り入れて

長続きさせるかが決め手になります。

日常生活に取り入れて数ヶ月継続して

やっと一歩が始まるということです。

 

今この瞬間の積み重ねが自分を作る

ヨガ、坐禅、気功等健康と精神修養を兼ねた講習などが

盛んに行われています。

それを自分のものにして人生に役立てている人は

一体どのくらいいるのでしょうか。

 

ほとんどの人は数ヶ月もしたら

全て忘れてしまっているのではないでしょうか。

人は魔法のように簡単に変われるものではありません。

その人が積み重ねてきた長い年月の全てが、

その人を作ってきたのですから。

 

特別なことがないと人は変われない

講演などで感動して

自分が変わったような気持ちになっても、

そんな程度で人は変われません。

 

生死に関わる事故だとか、近親者の喪失、

重篤な病気など生命の危機にあって

初めて人は目を覚まして変わることができるのです。

 

考え方の変革

自分の見方、考え方がその人の人格の成長によって、

ガラッと変わる瞬間があるものです。

 

日本古来の武道とかヨガ、坐禅、気功など

長年培ってきた修養法には知恵を育てるものが

数多くあり人格を高めてくれます。


そのような修練をすることによって、

今という瞬間に全力を出し切ることが

できるようになります。

そうすると過去の出来事は全て

起こるべきして起こったと確信を持つことができ、

この瞬間に心配することなく

自信を持って生きることができるようになります。

 

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ