和とジャズは似合う

NHKの番組で草刈正雄が司会を務める

美の壷で流れるジャズの音楽が好きだ。

何となく甘い雰囲気があるジャズの音楽で心が洗われる。

【SPONSORED LINK】
 

 

ジャズバーの感想

二十年ぶりにジャズバーに行く機会があった。

そこではたまたまムーンリバーの演奏があり感動した。

和とジャズは非常に合い不思議な感じがする。

 

ジャズの発祥の地はアメリカ南部の

ニューオリンズである。

全く和とは関係のない土地で生まれたジャズが

何故和風に合うのだろうか。

 

土着の共通点

日本古来の万葉集とジャズに共通点があることで

話題になっていることもありますが、

その土地で昔から長年根付いている音楽には

人間の本質的な部分が表現されているために、

根底では繋がっていると考えられます。

自分的には和とジャズは穏やかな優しさが

共通していると考えています。

 

癒しの時代

IT技術がAIなどで全盛になっていますが、

ITが進めば進むほど日常生活では

人間的な優しさが必要になってきます。

 

一言で言えばITの物質的な面を補うために

癒しが必要になるということです。

癒しといえば一番音楽が適しているのでは

ないでしょうか。

和の音楽がますます盛んになり

社会が癒されることを祈っています。

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ