雰囲気(オーラ)のある生き方

雰囲気(オーラ)は人生を変える!

f:id:kagayakujinsei:20170920074317j:plain

              【SPONSORED LINK】
 

雰囲気の正体

雰囲気ほど大事なものはないでしょう。

それはその人の内面をすべて表すことになるからです。

 

ニコニコして人当たりの良い表情をしている人でも、

ふとした瞬間に心の奥底の状態が見えることがあります。

面と向かっている時は隠し通せても、

横を向いた時とか背中に表れることもあります。

 

オーラの正体

そのような全体的に見える雰囲気をオーラと言うのでしょう。

人といる時には幸せそうな笑顔を作り、

一人になった時に落ち込んで泣いている人はたくさんいます。

 

本当に心の底から幸せな人は、

前から見ても後ろから見ても横から見ても、

360度どこから見ても幸せな雰囲気が

光のように輝き放たれています。

 

雰囲気を変える方法

雰囲気は心が正直に表現されています。

表情などは化粧などでどんなに隠そうとしても

必ず表に現れるのです。

そうであれば内面である考え方を変えるしか

ないということです。

 

以前、下記に書きましたが

www.kagayakujinsei.com

考えることの90%は無駄な不要な考えなのです。

そうなると、いかに無駄なことを考えないことに

人生はかかってきます。

 

坐禅の効用

そのためには、坐禅が最適な方法になるのです。

坐禅により余計なことを考えない練習をすることによって、

普段の生活でも余計なことを考えない生活が

できるようになってきます。

透明な心になってくるといって良いでしょう。

 

そうすると余計なマイナスな考え方が消えていくので、

良いイメージが相対的に多くなっていきます。

良いイメージが相対的に多くなっていくと、

あれこれ思い悩まないで、

大きなものに身を任せて安心したゆっくりした気持ちで

人生を歩めるようになるのです。

 

そうなると表情もそうですがどこから見ても

幸せな雰囲気が醸し出されてくるのです。

坐禅をしている禅僧がいつもニコニコ幸せそうに見えるのは

そのためなのです。

 

幸せの正体

人は周りの状況とか環境によって幸せになるのではありません。

どんなにお金があって何不自由なく生きているように見える人でも

不幸な人はたくさんいます。

 

幸せは自分の心の持ちようで決まることを忘れてはなりません。

是非みなさんも坐禅をして、

幸せなオーラのある人生を送ってみませんか。

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ