人生が変わるとき

人生に失敗は付きものです!何度か同じ失敗を繰り返すと人は人生を変えたいと思います

 

【SPONSORED LINK】
 

人は繰り返す

人は長年生きていると、知らず知らずに

条件反射のように決まった考え方になってきます。

 

勉強をしないと良いところに就職できないとか、

女性は結婚することが一番の幸せなど、

人は皆子供の頃から繰り返し聞かされてきたはずです。

両親にしてもその親から同じく洗脳されてきたのです。

 

人生の転機

子供の頃から繰り返し聞かされてきたことは、

大人になっても無意識の中に定着しているので、

よほどのことがない限り変わることはありません。

 

人生の中で大きな病気、事故などを経験した時に、

洗脳されていたことの誤りに気づき

人生が一変することがあります。

 

人生の指針

船には羅針盤が必要なように、

人生にも生きて行く上で指針になることが

必要不可欠になります。

 

今まで身に付けてきた誤りに気づき

方向転換をしていくことが

人生をより良いものにするからです。

 

人生の指針は人それぞれ違うものだし、

今まで生きてきた中から見つけ出していくしかありません。

それは皆心の奥底に必ずあるものなのですが、

平凡な日常を送っている時には

なかなか気づけないものなのです。

 

人生が変わるとき

大きな病気、事故などで自分の本当の生きる道に気づき

人生が大きく変わっていくことはよくあることです。

しかし病気、事故などの代償により気づきを得ることは

必ずしも賢明な選択とはいえません。

 

濁った池の底を見るためには

透明な水にしなければ見ることはできません。

それと同じく心を静めて透明にしなければ、

心の奥底にある人生の指針は見えてこないのです。

 

それは東洋の知恵と言われる坐禅・瞑想などにより

可能になるのです。

気持ちを静めて坐禅をすることは

本来の自分に気づく最良の方法なのです。

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ