自分の内側に向かっていく時代

これほど変化の激しい時代は

過去のどんな時代にもなかったし、

過去の歴史から学ぶことが出来ないほど

混沌とした時代といえるでしょう。

【SPONSORED LINK】
 

前例のない時代

過去の人類の大きな変化といえば、産業革命があります。

産業革命は人間が中心だった労働が機械化されて

大量生産が出来るようになったことが一番大きな変化でした。

 

その後数百年を隔て肉体労働の機械化から

頭脳労働のIT化に変化してきました。

後数十年すると人間の脳に匹敵する知能をもった

コンピューターが出現するなど,、世界はこれまで以上に

複雑に絡み合った時代になることでしょう。

まさに前例のない時代への突入なのです。

 

一番大切なこと

今後数年先に起こることを予測することすら

難しい時代と言われています。

そんな予測さえ難しい時代において、

何を頼りに生きていくかは重要なことになります。

 

人も当てにならないし、

コンピューターに頼ることも出来ないし、

まして神に頼る時代ではありません。

 

こんな変化の激しい時代に、外のものに頼ったところで

長続きはしないでしょう。

そんな時代に一番頼りになるものは自分の心しかないのです。

 

数十億年の歴史が刻まれている人間のDNAには

すべての記憶が眠っているといいます。

人間の心にはコンピューターでも真似のできない

無限の可能性があるといって良いでしょう。

 

内側に向かう時代

これまでの時代は社会の求めに応じて、

人がそれに合わせる生き方しか出来ない時代でした。

金融が社会の中心であれば皆金融の仕事を求め、

社会が不安定になると、安定した公務員的な仕事が

求められたりと時代が人を求めたのです。

 

そこには自分のやりがい、好き嫌いを度外視した

価値基準がありました。

 

こんな時代の今だからこそ、自分は何のために働きたいのか、

働くことを通してどういうことを世の中に発信したいのか、

自分の一番ワクワクすることは何なのかを

自分の内側に掘り下げて考える時代がやっと来たのです。

 

それぞれの人が、それぞれの価値基準で

自由に生きることが出来ればそれ以上素晴らしい

社会はないでしょう。

もう周りの価値基準に合わせて生きる時代ではありません。

自分の内に秘めた心を信じて生きていこうではありませんか。

スポンサーリンク

 

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ