SEXってなんだろう

文明による本能の衰退

先進国では夫婦、恋人などでもセックスレスが増えているという。

反面途上国では爆発的に人口増加が止まらないらしい。

 

どうやら文明が発達しない方が人間は動物的本能を正常を保つようだ。

 

動物的本能で一番はやはり性欲であろう。

これがなければ滅んでしまうので、食欲、睡眠欲よりも高いはずだ。

 

ネットなどにより世界は狭くなっているし、急速に途上国が発展しだしている。

世界中が先進国になると人口増加は止まり食料事情も良くなり安泰だと思うのは学者か評論家だろう。

ほのぼのとした触れ合い

先日、200年くらい前のアメリカの西部を題材にした映画を観た。

テレビもラジオもネットもない、楽しみと言ったら人との触れ合いくらいしかない時代の物語であったが、ほのぼのとして本当に感動した。

子供時代から大人の触れ合いを真似て練習しないと、決してすぐに心地よい他者との触れ合いは出来るものではない。

 

ネット、ゲームなどにより人と触れ合うことが出来ない人ばかりになると世の中はどうなるのだろう。

セックスレス以上に恐ろしい事が起こる気がしてならない。

 

アルコールに依存すると、人と触れ合うことが出来なくなる。

触れ合うことが苦痛になるのだ。

酒の事ばかりを考えているので、人と触れ合うことはどうでも良くなってくる。

酒と友達であれば、他に何もいらなくなる。

 

当然、本能部分の性欲も働かない。

何歳になっても、性欲は人が生きていくために必要な本能だし、それが原動力となり生活していくことができる。

その本能が働かなくなると孤独を更に酒で誤魔化そうとする。

 

寂しいけれども人と触れ合うことが出来なくなり虚勢を張りだす。

そうなると地獄だ。

そうなる前に何とか坐禅で立ち直ろうではないか。

スポンサーリンク

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ