読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰が悪いんだろう

世界の不思議

世の中には誰が悪いのか分からないことが沢山ある。

例えば、世界を騒がせているISの無差別テロとか、中東の戦争などどうして起きているか、誰が悪いのか分からないのは自分だけだろうか。
 

思えば、第二次世界大戦も日本の誰が悪かったのかと聞かれて答えられる人は、屁理屈しか言わない評論家くらいだろう。

正常な人は答えられないと思う、と言うか世界は分からないことだらけなのだ。

運命的な何か

サラリーマンを経験した人なら良くわかると思うが、何も悪いことをしていない人が左遷されたり、仕事上で大事件が起きて会社に大損害を与えることはよくあることだが、誰が悪いのか分からない事がほとんどであろう。

誰が悪いのかではなく、そういう運命だったのだろうと考えた方がしっくりくる事が多い。

左遷などもはっきり上司と上手くいっていないなどの理由がある場合はしかたないにしても、何となく選ばれてしまう事も多い。

それを人は運命と言うのではないだろうか。

大酒を飲んで体を壊したり、依存症になったりするのは100パーセント自分が悪いのは言うまでもない。

スポンサーリンク

 

あなたの夢が叶いますようにポチットしてください

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ