だろう

幸福ってなんだろう

不幸は幸せのための調味料!いつも明るく良い気分を心がけよう 偉人の名言 ゲーテの言葉で「世の中のものはなんでも我慢できる。 しかし幸福な日の連続は我慢できない」という言葉があります。 これは誰しも幸福の連続は幸せな気持ちの連続で、 常に心地よい…

少し悲しい方が幸せだろう

つまらないお笑いを見るより悲しみを受け入れた方が幸せになれる 最近のお笑い 最近のテレビを見て感じることは、 面白くないことには価値がないと言ってるかのような お笑い番組ばかりで呆れてしまう。 笑うことがそんなに楽しいことなのだろうか。 お笑い…

人生の浮き沈みってなんだろう

人生はマラソンです!ゆっくりあせらず行こう 魅力的な先輩 就職したばかりの頃に、 職場に皆が憧れるT氏という先輩がいました。 仕事もできるしスポーツも万能で、 皆に好かれて何一つ欠点がないような人でした。 その後、長年に渡り出世も同期職員のトップ…

黒ってなんだろう

オールブラックスの秘密!黒には不思議な力がある 黒の不思議 世界の中で黒色ほど不思議な色はないと思う。 人が亡くなるとほとんどの国で衣装は黒と決まっています。 黒で思いつくのはニュージーランド代表のラクビーチームの オールブラックスのユニホーム…

心を開くってどういうことだろう

心をじっくり見つめよう!心を開くと人生が変わる 見失う心 子供の頃は、自分が世界の中心で何でも不可能なことはない ような気持ちで心を開いて生きていました。 それが物心がつく頃になって、 他者との共存を意識するようになり、 自分一人の都合だけで生…

消化試合でない生き方ってなんだろう

どんな人生にも意味はある!野に咲く雑草になろう 複雑すぎる世界 世の中が複雑になってきて、心底安心して暮らすことが 難しくなってきたと感じるのは自分だけだろうか。 ITなどが世の中の中心になってくると、 それに乗り遅れた人は何とも言えない疎外感を…

人間関係ってなんだろう

本当に分かり合える友人は数人で良い!IT時代の本物の生き方 悩みの根源 世の中の悩みの9割は人間関係が起因すると言われています。 職場、家族、友人関係など人が集まれば 必ず問題が出てくると覚悟した方が良いでしょう。 嫌われる勇気 その時に一番良い…

自分の力で生きるってどういうことだろう

自分一人だけで生きていくことが出来る本物になろう! 国のひずみ 世の中が段々おかしくなって来ていると思うのは自分だけだろうか。 医療制度、年金制度など国の都合により 知らない間にどんどん改正されていく。 昨年改正された医療制度により、 どんなに…

人生で一番大事なことってなんだろう

積み重ねの人生 人生は一瞬一瞬の積み重ねなので時間を大切にしようと良く言われる。 時間を大切にするって具体的にどうすれば良いのだろう。 常に何かの目標に向かって思考している訳ではないし、 時には何も考えないでぼけっとすることもないと人生はやっ…

めぐりあいってなんだろう

出会いの不思議 心の奥の奥に、 運命的にまだ出会うべくして出会う人に会っていない、 又、取り逃がした出会いもあったなと思うのは自分だけだろうか。 出会いの必然 中村天風という日本を代表する哲学者は、 「人生、出会うべき人には必ず出会う。 しかも、…

人はどうして輝きを失うのだろう

純粋な目 世界には未だに食糧難で食べることも困難な地域が沢山あるという。 そのような地域の子供達をテレビなどで見ていると 本当に純粋な綺麗な目をした笑顔に出会うことがよくある。 日本の子供達には見られない輝きを持った目は どの様にしてできあがる…

酒から学んだことってなんだろう

悲しみに包まれて 以前の自分の人生を一言で言うと悲しみかもしれない。 喜びより悲しみの方が圧倒的に多かったと思う。 酒に依存しない人生を歩むようになってからは、 喜びの感情がドンドン増えてきた。 酒の害 酒に依存している時は、精神状態も最悪で 何…

悟りってなんだろう

悟りは無邪気 お釈迦さまは坐禅をして悟りを開いたとか、 東洋では昔から人の一番上の境地のことを悟りと言う。 そのようなイメージの悟りとは、 何処か世間離れした手の届かない特別な人間に なることのように感じるかもしれない。 以前テレビで悟りを開い…

星ってなんだろう

星空の感動 ニュージーランドのテカポという 世界で一番星が綺麗に見える所に行ったことがある。 そこで見える星は見事なもので、 天の川は日本で見える何倍も鮮明に巨大に見えた。 南十字星など北半球では見ることが 出来ない星も見えて感動したことがある…

暇とは何なんだろう

風習の違い ほとんどの人が「暇」という言葉を聞いてマイナスイメージしか 持たないのではないだろうか。 忙しいと言う言葉があるから暇と言う対極があるけれども、 日本人は毎日何もすることがない場合苦しいことだと皆思う。 南の島などでは、毎日毎日何も…

喜びってなんだろう

喜びの果てに 振り返れば嬉しいこともたくさんあった。 試験に合格したり、彼女が出来たり、スポーツの大会で優勝したり、 仕事で昇格したり、車を買ったり、海外旅行をしたりと。 しかしこれらのことは瞬間の喜びでしかなかった。 せいぜい半年も喜びに浸れ…

叶わなかった夢にはどんな意味があるのだろう

ふさわしい夢 人生には叶わない方が幸せな夢もある。 人には器がありそれ以上の何かがあると不幸になる。 宝くじに当たった人の多くはそれ以前より不幸になっているという。 コツコツと目指したことではないので、取り扱いに困るのだ。 配偶者も同じことで、…

人は何を求めて生きているんだろう

働いている時は辛いことが多いので、早く定年まで働いて 退職後は悠々自適に旅行に行ったり、温泉に行ったり 気楽に過ごしたいなんて思うものである。 しかし特に日本では仮に60歳で定年退職したとしても、 ほとんどの人が嘱託とか契約社員など待遇は以前…

教育ってなんだろう

教育の廃退 学校教育を受けた中で、尊敬する先輩とか先生に 出会ったことがなかった。 ましてや、その一言で人生の道が決まった等の 小説じみた出来事も全くなかった。 ただただ勉強が嫌で嫌で仕方なかったが、 仕方ないからやっていた程度のことである。 試…

自分を信じるとはどういうことなんだろう

自分はいつも自信がなかった。 人から良く思われようと常に周りを気にして、 合わそうとばかりしてヘトヘトに疲れていた。 自信と魅力 人からどう思われても良いと100%思った時に、 結果として人から好かれたり魅力的に思われたりする。 それはビクビク…

性ってなんだろう

穏やかな旬 いつまでも女性に持てたいと思うのは自分だけだろうか。 若い頃は、還暦にもなると異性の事などは卒業して 別の境地になるのだろうと思っていた。 いざ自分が還暦になってみると、異性を見る目は若い頃と ほとんど変わっていないような気がする。…

どうしたら夢が叶うのだろう

夢は叶わない 何十年も前から「願いは叶う」「願望実現法」など、書店には その手の本が山積みになっているいるということは売れているのだろう。 これだけ本が売れたのなら、世の中には夢を実現した人達だらけに なっているはずなのに、滅多におめにかかれ…

どうして眠れないのだろう

睡眠とうつ症状は深い関係があることが分かっています。 不眠症が治ると、うつ病の回復が早くなるということです。 逆にうつ病が治ると睡眠の質が良くなると言われています。 眠るために重要なこと 体全体を緩める 眠れない時には何処かしら体が緊張している…

縁ってなんだろう

不思議な縁 長い間生きてくると、不思議な縁を感じることが多くなる。 職場の人間関係などでも、同性同士でも不思議な縁で結ばれているなと感じることがある。 変な意味ではなく、その中にどうしても入っていくことが出来ない深い縁で結ばれた人達である。 …

幸福ってなんだろう

幸せの設計図 子供の頃からずっと幸せを求めてきた。 ほとんどの人もそうだろう。 中学生になると良い高校に入って、そして良い大学に入って、そして良い就職をして、そして良い嫁さんを貰って、そして良い家を持って、そして良いポストについて、そして良い…

病気は自分で治すものだろう

多すぎる患者 大きな病院に見舞いに行ったりすると、診察を待つ患者の数に驚くことがある。 2時間待ちはざらにあるようで、中には朝一番で受付しても午後からの診察になることもあるらしい。 3分診療と良く言うけれども、それでもこんなに待たされたらたま…

どうしてこうなんだろう

人は繰り返す 今までの人生で何度この言葉を使ったことか「どうしてこうなんだろう」と。 禅的な考え方では一瞬一瞬毎回新しい世界が始まっていると言う。 寝る前に歯を磨くことは無意識のうちに行われていてそれを習慣と言う。 考え方も同じく、何十年も生…

心の筋肉ってなんだろう

身体と心の筋肉 身体の筋肉は鍛えれば鍛えるほど大きく付いてくる。 週に二回以上筋力トレーニングをすれば大きく鍛えられるという。 心の筋肉はどうだろう。 苦しみ悲しみ、不幸が多いほど心の筋肉は大きく鍛えられる。 人は苦しみ悲しみ、不幸に正面から立…

年齢ってなんだろう

心の上塗り 還暦になるまで生きてきても、子供の頃の自分の心と変わらないと思うことがある。 生きていくことは心を成長させると良く言うが、油絵のように昔の心の上に、新しい心を上塗りするようなものだ。 決して子供の頃の心がなくなる訳ではなく、新しい…

集中とはなんだろう

無心は人を輝かす 我を忘れて何かに夢中になってる人は輝いている。 スポーツの試合観戦は勝ち負けよりも、人が輝く瞬間を見ることが魅力なのかもしれない。 何かを極めた職人も輝いている。 日本には世間一般に知られていないが優れた職人はたくさんいる。 …

何かを諦めなければ幸せになれないのだろう

人は皆同じようなもの 年齢を重ねてくると分かってくることの一つに、どんな人生もプラスマイナス零ではないかと思うことである。 若い頃に何かに抜き出ていた奴が、年と共に落ちぶれていくことも良くあることだし、学生時代にパットせずどうしようもなかっ…

旅行ってなんだろう

贅沢な旅 旅行は大好きだ。 特に春の旅は体も心も解放される。 日常を離れて別の世界に浸るのは最高の贅沢というものだ。 本当の自分を生きている人は、旅に素晴らしい喜びを感じるものだ。 何にも拘束されない一人旅もまた格別である。 目的のない一人旅で…

2割の法則ってなんだろう

2割の不思議 ほとんどの会社では、2割の従業員がほとんどの利益を生み出し、他の2割の従業員は全く仕事をしていないと言う。 残りの6割はたまに仕事をする程度で、会社の利益にはほとんど影響しない人達らしい。 ヘッドハンティングなどで、上位2割の利…

幸せを求めることと断酒はどうして似ているのだろう

幸せの矛盾 「幸せを求めれば幸せを見失う」という言葉がある。 幸せを求めれば求めるほど、幸せは逃げていくとも取れますが、真実と感じます。 これをアルコール依存症の断酒にあてはめると、酒を止めようと思えば思うほど、断酒は出来ないということになり…

どうして「こんなはずじゃなかった」のだろう

皆波乱の人生を生きている ほとんどの人は、「こんなはずじゃなかった」と言う苦い経験をしたことがあるだろう。 それとは逆に、「こんなはずじゃなかった」けれども結果は正解だったと思うことも多いはずだ。 宗教的な意味合いで、「人間は生きているのでは…

なぜスリップ(再飲酒)するのだろう

自分のスリップ経験 自分は40歳代から50歳代半ばまで何十回も断酒をしようと決心したことがあった。 30歳後半から、飲むと後半記憶をなくし、特に職場関係の人との酒でのトラブルが続き酒を止めたいといつも思っていた。 断酒が数日続いても、特に職場…

どうして人はいつもぎりぎりで生きるのだろう

唯一の処方箋 社会生活を送っていると、良い時もあれば悪い時もあるのは当たり前である。 良い時は一瞬の場合が多く、そして又何かが降りかかってきてまたぎりぎりで生きていくことになる。 ぎりぎりで生きる時間は長く忍耐力が必要だ。 しかしそれが人を正…

SEXってなんだろう

文明による本能の衰退 先進国では夫婦、恋人などでもセックスレスが増えているという。 反面途上国では爆発的に人口増加が止まらないらしい。 どうやら文明が発達しない方が人間は動物的本能を正常を保つようだ。 動物的本能で一番はやはり性欲であろう。 こ…

どうして今を認められないのだろう

永遠の不幸 人はいつも今に不満だ。 もう少ししたら良い事が起こるから少しの辛抱だとか、今の自分は本当の自分ではないなどなど、今を否定するのが得意だ。 今を否定して良いことってあるのだろうか。 今を認めないと、人参を追いかける馬みたく幸せはやっ…

時間ってなんだろう

今に生きると世界は変わり始めます!本当の人生を楽しもう 瞬間に生きる覚悟 本当の幸せとか喜びは今この瞬間感じるものであって、 未来に思いを寄せたり、過去に生きてみても 歓喜は感じられないでしょう。 この瞬間を生きると聞いても99.9%の人は、 …

人生ってどうして辛い事が起きるんだろう

マスコミの功罪 世の中のニュースは辛いことばかり書いたり言ったりしている。 やれ年金額が下げられたりとか、消費税が上がるとかなどなど。ネットなどのコミュニティが多くなればなるほど、卑下中傷などが書かれて誰かを褒めたり称賛する記事はめったに見…

どうして働くのだろう

休日を楽しむために仕事を耐え忍ぶ 変化を求める心 もうかれこれ40年近く働いています。 いつも仕事は苦しく、辞めたいと思いつつ辞めないで働いている。 以前、やっとの思いで連続2週間の休みを取り、 念願の海外旅行に行ったことがあるが、 後半は旅行…

良い人がどうして依存症になるのだろう

人当たりの良い生き方 アルコール依存症の人を数人知ってるがみんな良い人だった、若い時の話であるが。とにかく人の面倒見が良くて、自分のこと以上に人に気を使っていた。あまりに周りの事に気を使うので、ヘトヘトに疲れるのかもしれない。それを癒すため…

結婚って修行なんだろう

結婚とは修行 結婚相手を選ぶときに、実は一番相性の悪い人を選んでいるのではないかと思う時がよくある。最初はすごく惹かれて結婚するが、一緒に暮らすとこんな相性の悪い人は世の中にいないと嘆く人は多い。熱愛カップルであればあるほどその傾向が高い。…

結婚って苦行なんだろう

結婚の魅力 日本では現在30パーセント(男35%、女27%)の人が生涯独身である。結婚して本当に幸せと思っている人はどのくらいいるのだろうか。結婚して最初の3ヶ月くらいは幸せだったけれども、その後はお互い煩わしくなってへとへとになるなんてこ…

おごれる者はどうして久しからずなのだろう

何百年経っても変わらないのか!人間の精神は成長しない 小心者は上に立たない方が良い 東京都知事で、猪瀬さんと舛添さんが相次いで辞職になった。 二人とも知事になる前はよくテレビで見かけ、 政治のここが悪い、あれがおかしいと評論家をしていました。 …

幸せってなんだろう

人は繰り返す 幸せとは変化出来ることだと思う。 今の仕事が辛くてどうしようもなくて転職してみても、転職した先でまた同じような辛い事がより大きくなって降りかかってくる。この女と気が合わなくて、結婚したことが間違いだったと離婚してみても、再婚し…

思考はどうして止まらないのだろう

人は雑念の中に生きている 仕事をしていたり、会話をしていたり、何かに集中している時以外は頭の中では常に雑念が湧きおこり考え事をしている。 いや、何かをしていても1日中考え事をしているのではないだろうか。数十年前の悔しかった思いが急に思い出さ…

睡眠ってなんだろう

睡眠のメカニズム 睡眠ほど身近で謎なものはない。一般的には身体と脳の休養とされている。 身体は睡眠中に弛緩してエネルギーが蓄えられ、脳は記憶されたものがパソコンのデフラグのように、必要なものと不要なものに整理されてすっきりするようなイメージ…

有名人の末路はどうして不幸なんだろう

教えてくれる事 裕次郎、ひばり、プレスリー、ジャクソンなど不幸な末路の有名人は多い。 若い頃に頂点を極めるとその後の人生は険しいものになるのだろう。なんせ頂点を極めた者は下るしかないのだから、目標を見失い希望を持てないのだろう。 特に子供時代…